1月6日(日)、豊田市消防出初式が豊田スタジアムの西イベント広場で午前9時半から開催されました。
式典が進む中で、午前11時10分ごろから始まった出初式の終盤を飾る一斉放水です。
DSCN1182
青空の下で行なわれると放水が綺麗に見えますが、残念ながらあいにくの曇り空でした。

出初式の最後に消防団員が再び広場に集合し、署長の挨拶のあと、敬礼する団員の整然とした姿は素晴らしかったです。
DSCN1203
豊田市消防出初式は昨年度に引き続き、今回も「とよた消防フェスタ」との同時開催になりました。
8048_n
消防フェスタでは豊田市消防音楽隊の演奏が披露されました。
DSCN1207
寒い北風の中で演奏するのも大変そうでした。
スタジアムの中では子供向けのイベントが行なわれていました。
はしご乗りの体験や、
DSCN1218
消防服を着ての撮影会。
DSCN1217
室外では、煙の中を避難する「煙から大脱出(煙道体験)」や、
DSCN1220
地震の恐ろしさを身体で感じる「防サイ君でグラグラ地震体験」などもありました。
DSCN1149
水陸両用車に乗っての記念写真のコーナーや、
DSCN1227
はしご車に乗って高くまで上げてもらう体験「はしご車に乗ってみよう」なども人気でした。
DSCN1232
出初式が終わって後片付けをしている中で、一斉放水で使った水槽の残りの水を処理するために、もう一度みなさん揃って芝生の方に放水をしていました。
DSCN1211
その姿を近くからカメラを向けている人もいました。
DSCN1210
北風が吹き抜ける寒いイベント広場でしたが、多くの市民が参加した豊田市消防出初式&消防フェスタでした。