2月10日(日)の朝、やつば池の枯れた葦(よし・あし)の上から水中の魚を狙うカワセミの姿を見つけました。
DSCN1821 (2)
今まで、石の上に止まっている姿をよく見かけましたが葦の茎に止まっている姿は久しぶりのことです。
DSCN1822

水面から1メートルくらいの高さから水の中の小魚を狙っているようです。
DSCN1825
何度かキャッチングを繰り返しましたが、しばらく見ていた間には獲物をゲットすることはできませんでした。
DSCN1824
散歩する人の話では、最近はよくカワセミを見かけるということでした。
DSCN1823
人が近づくことに警戒心が強いカワセミですが、やつば池散歩道を歩く人たちは心優しい良い人ばかりなので安心できるようです。