2月最後の日は久しぶりの本格的な雨降りの一日になりました。

数日前のやつば池散歩道の花畑に咲くニホンスイセン(日本水仙)です。
DSCN2052
あたたかい2月だったので、ニホンスイセンの花も満開です。

隣に植えられている赤い色のボケの花と、白いスイセンのコントラストも素敵です。DSCN2053
スイセンは球根で増えて毎年咲いてくれるので、世話のかからない育てやすい植物です。
球根が増えてきたら株分けして、スイセンの花を広い範囲に咲かせることができます。
DSCN2051
やつば池の水面を背景にして咲く清楚なニホンスイセンの花で一足早い春を感じています。

スイセン(水仙)を詠んだ芭蕉の俳句を添付します。
「其のにほひ 桃より白し 水仙花」 松尾 芭蕉
「初雪や 水仙の葉の たはむまで」 松尾 芭蕉
「水仙や 白き障子の とも映り」  松尾 芭蕉