4月4日(木)、中日新聞の桜だよりでは豊田市の水源公園や鞍ヶ池公園はまだ五分咲きでしたが、隣の刈谷市の桜の名所の亀城公園は満開になっていました。
今朝も少し冷え込んだものの、昼には暖かくなるということなので、刈谷市の桜の名所にお花見へ出かけることにしました。
亀城公園は満開の桜の下、たくさんの観光客で賑わっていました。
DSCN2775
公園横の駐車場も満車状態の混雑で、少し離れた場所の臨時駐車場に停めました。
DSCN2777
公園内の池の周囲に咲く満開のソメイヨシノ桜です。
DSCN2768
赤い欄干の橋が薄紅色の桜と映えています。
DSCN2764
桜はまだ散っていないので、池の水面に花びらはありません。
DSCN2767
桜の花の下には雪洞(ぼんぼり)が飾られており、夜桜見物も出来るようです。
DSCN2759
亀城公園内には、およそ400本のソメイヨシノ桜が植えてあるそうです。
DSCN2766
休日には公園周辺の混雑が必至の、刈谷市の花見ナンバーワンスポットです。