ゴールデンウィークも終りに近づいた5月5日(日)こどもの日のやつば池散歩道の池の水辺に紫色の花が咲いています。
DSCN3494
その花は、アヤメ(菖蒲)です。
昨年までは気が付いていなかったので、ボランティアやつば池クラブ人がこの場所に移植したものと思われます。
DSCN3497
元気に育ってたくさんの花を咲かせています。
以前からやつば池の水辺には、やつば池散歩道が整備される以前からキショウブが育っていて黄色の花を咲かせていました。
DSCN3491
黄色一色だったキショウブの花と並んで、紫色のアヤメが一緒に咲く景観が楽しめます。
DSCN3498
キショウブは、水辺に生育し美しい花を咲かせる植物なので、「ビオトープ創出」等のために利用される事があり、国内の池や沼の多くに生育していますが、繁殖力が強いので環境省で「要注意外来生物」に指定されている帰化植物になっており、その扱い方に難しさがある花です。